2007年09月22日

『不機嫌なジーン』おすすめのジャズ入門■ラヴァーズ・コンチェルト/サラ・ヴォーン・ベスト

ジャズ・ヴォーカルの女王、サラ・ヴォーンがエマーシー/マーキュリーに残した膨大な音源から厳選されたベスト・アルバム。

タイトル曲はフジテレビ系『不機嫌なジーン』の劇中歌としてドラマで使用されたことで、一躍、日本全国に彼女の名前を知らしめた。

オペラ歌手にも匹敵する幅広い声域と豊かな声量、大胆なフェイクやスキャットを取り入れた歌唱力を持ち味とし、ジャズ・ボーカル史上ビリー・ホリデイ、エラ・フィッツジェラルドと並ぶ偉大な歌手の一人と言われている。

ソプラノからコントラルトまで幅広いレンジに、美しいヴィブラートを持つのが彼女の魅力だ。

ジャズが好きな方でも少々苦手な方でも素晴らしいスタンダードアルバムとしていつまでも大切にしていただける作品。
ムーンリバーにしてイエスタディーにしても、完全にサラワールド。

泣けるぜ!

ラヴァーズ・コンチェルト/サラ・ヴォーン・ベスト




ラヴァーズ・コンチェルト/サラ・ヴォーン・ベスト




ジャズはおろか、ポップスも含めて、あらゆるスタンダードを歌ってくれている。


1. ラヴァーズ・コンチェルト
2. イエスタデイ
3. フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン
4. いそしぎ
5. ミスティ
6. シャレード
7. ムーン・リヴァー
8. 酒とバラの日々
9. 想い出のサンフランシスコ
10. イパネマの少年
11. ラヴ
12. マイ・ファニー・ヴァレンタイン
13. オール・オブ・ミー
14. A列車で行こう
15. ウィロウ・ウィープ・フォー・ミー
16. 捧ぐるは愛のみ
17. テンダリー
18. バードランドの子守唄
19. スターダスト
20. ジャイヴ・サンバ




アマゾンのジャズ・フュージョン

誰でも好きになるクラシック音楽入門

おすすめジャズ、今から好きになるジャズ入門

心地よさの先にある「ホーライ・音楽ショップ」

今週のお勧め音楽ブログ

カテゴリー別お勧め音楽「ホーライ・音楽ショップ2.0」

音楽が無ければ始まらない


posted by ホーライ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。